本の町と江戸の街

まついです。

 

ご無沙汰ですね。更新頻度の低さがこの三日坊主を物語ってます。

 

さて、今回は神保町〜三越前半蔵門線旅。

 

神保町に降り立つとすぐに「本屋さんのまち」感が!

f:id:lastwp:20180121162438j:image

 本が積み重なってる!かわいい!

 

地図を眺めてみると、書店街というものがありました。

f:id:lastwp:20180121162515j:image

本を読むのはもちろんですが、本が並んでる風景とかちょっと厚い黄ばんだ古本をめくるあの音が好きなので、書店街という名前はワクワクが止まりません。

 

店内の写真を撮っていいものか分からなかったし、なんかだめな気がしたし、この書店街の写真は一枚もないですが、控えめに言って最高でした。

 

かなり満喫した。

 

貴重なものとかだと数万円の本とかもあって、すごかった。買ってみたい。

 

本屋さんみたいな本棚を買って、そこに並べたい。

 

壁一面の本棚が憧れです。

 

そして書店街を抜けて目指すは三越前

大通りを最短ルートで歩いてもつまんないので小道をちょろちょろと歩きました。

 

書店街まわりはちがうんだけど、一本入るとやっぱりなんせビジネス街。日曜日に空いてるところはあまりなく、気になるところがあったけど閉まっていました。。。

 

f:id:lastwp:20180121163038j:image

f:id:lastwp:20180121163039j:image

 

なんだ、このごちゃごちゃした楽しそうな空間は!!!

 

普段はパンも売ってるみたいで、この頃15:00小腹の空いてきた私は日曜日であることを呪いました。

 

平日にまた来よう。

 

溜まった代休を消化しよう。

 

けどたまに平日に研修で来る神保町ですが、休日は静かでそれはそれで良いですね。

 

そして歩くこと20分ほど(こんなに近いのね)。

 

f:id:lastwp:20180121170223j:image

 

これぞ今時の三越前風景ですよね。

 

江戸感がすごかった。

 

以前はよくここの映画館に来てました。なつかし〜。

 

さて、歩き疲れたことだし、ここらで帰りますか。

 

また来るね。

 

他のルートで同じエリアを散歩しよう。

 

買えなかったメロンパンも今度は買おう。

 

 

散歩は楽しいですね!! 

 

お題「もう一度行きたい場所」